今年はなにを贈りますか

お歳暮の季節がやってきました。

毎年恒例の行事、今年は何を贈られるか決まってますでしょうか?

まだ、というあなたに今年のトレンドをささやかにご紹介したいと思います。

ご参考になればこれに勝る喜びはありません(お歳暮口調)

お歳暮の贈る時期

関東地方では、12月初旬〜12月31日、関西では、12月13日〜12月31日とされています。

暮れの忙しい時期に届かないよう、12月20日くらいまでに先方へ届くのが好ましいです。

また、トレンドをおさえた商品である事も時期と同じくらいに重要なマナーです。

2017年のお歳暮のトレンド

年が変わったからといっても、人の嗜好が劇的に変わるわけではありませんが、それでもトレンドは存在します。

今年は何がよく注文されているのでしょうか。

これからランキング形式でご紹介するものはすべてネット注文が可能ですから、時期が迫っているのにデパートへ行く時間がないなど急いでいる方や簡単に済ませたい方にはうってつけだと思います。

  1. 不動の第一位「カニ」

    不動の人気「カニ」

    ちょうどお歳暮の時期と旬の時期が重なる事からカニはよく選ばれています。

    私は自分の実家と妻の実家に毎年贈っています。

    しかし、お歳暮だからこそ気を付けたいこともあります。

    それはカニアレルギーを持った方に贈ってはいけないという事です。

    家族や友人など、親しい間柄ならアレルギーを持っているかわかると思いますが、取引先の相手など、そこまで嗜好を熟知していない相手の場合はそうはいかないので、控えた方が無難かもしれません。

    また、カニは国産である事が求められます。

    カニがおいしい時期にせっかくもらったのに、「アラスカ産」と書いてあった途端にがっかりするでしょう?国産を選ぶのは贈答品ではマストです。

    もう一つ重要な事は、カニはネット注文でも買えるのですが、贈答用の対応をしてくれる業者が少ない事が挙げられます。

    お歳暮なのに、ただの発砲スチロールで届けられたのでは「実家から届いた」感があってお歳暮を贈る効果が減少してしまう恐れがあります。

    熨斗対応の業者を選択しましょう。

    カニをお歳暮で送る際のポイントをまとめました。

    • お歳暮の時期は北海道のカニが「旬」の時期
    • もらう相手のアレルギーに注意する
    • 国産を選ぶ
    • 熨斗対応の業者を選ぶ

    「浜海道」のいいところ
    • 北海道函館市直送の「国産」カニ
    • ネットで注文可能
    • 1kg(約30本)で7,980円なのでお歳暮価格帯としては丁度いい
    • お歳暮対応
    • 関東まで翌日届く
    • カード決済あり
    贈答用意以外の使い方

    実家やお歳暮用に贈るのに適したカニですが、自分も食べたい!

    このお店、函館に言ったことがある方ならご存じだとは思いますが、そう、函館といえば「朝市」です。

    現地に行ってもありますが、いわゆる「訳アリ激安商品」をネットでも注文できます。

    そりゃもう、自宅用に併せて注文できちゃうってことです^^

    「今年はカニを贈ろう!」と思ったらここがおすすめですよ。

  2. 高級牛肉

    002

    誰に対して贈ってもハズさない

    お歳暮特集など、ネットこの時期の割引をする時期がチャンス

    普段は普通の焼肉屋さんで買う牛肉でも、きちんとした包装に包まれた牛肉を贈るのは特別なものです。

    もちろん私がセレクトする商品は贈答用に併せて「自分用」もちゃっかり買う事ができるリーズナブルさゆえです笑

    お歳暮対応というのは贈答用の包装をラッピングするだけではなく手書きメッセージカードも付けられるというのがおすすめポイントです。

    message

    値段も3千円台から10万円(!)と幅広いラインナップから、贈る相手に幅広く対応できる。

    さて、自分用に何を選ぶかという点ですが、贈答用の他にもここは今月のお買い得品というコーナーが設置されている。

    何やらスーパー然としたネーミングではあるが、期間限定で10%引きで買う事ができる。

    普段は高級牛肉なんて見向きもしない私ですが、こんなハレの時は自分用にとちゃっかり買ってもバチはあたるまい。

    (でも、おすすめはテッチャンだったりする笑)

  3. 長崎ザラメカステラ

    zarame

    全国菓子博覧会で栄誉対象を受賞とか、そんなことよりも貰って嬉しいかどうかが重要です。

    もちろんうれしいですとも( ´艸`)

    これが普通のカステラに見えるのでしたら、もうカステラは選択肢に入れなくてもいいと思います。

    konozarame

    食感はしっとりふわふわで甘さもしつこくなく、いくらでも食べられます。

    そんなザラメカステラ、ここではどうやって自分用を調達するかというと、このお店はまとめ買いでかなりお得に購入する事ができます。

    自分用はタダでもらえるという…

    もう、自分のために今年はカステラで決まりだ~ってなっちゃうかもしれません(笑)

    リーズナブルでありながら見た目も贈答用らしい、「いつもと違う」感があり、決して値段だけで判断されない良い贈り物だと思っています。

番外編 ど定番で今年は控え目にするのも手

  • 奇をてらった贈り物や値が張るものよりも、スタンダードにしたい
  • なにより時間がないから体裁の整ったごく普通のものを最短で届けたい

というのであれば、カタログギフトや百貨店で用意する方が無難で早いと思います。

カタログギフトであれば貰った相手が商品を選べます。

いっぱい食べ物をもらうような相手だった場合、自分が欲しい時に注文できるわけですから、せっかくもらったものが無駄になる事もありません。

カタログギフトといえば楽天ショップオブザイヤーにも輝いたことのあるソムリエギフトなんかが良いかもしれません。

emperialhotel

扱っているものもオシャレなブランドものからスイーツまでの各ジャンルの幅があります。

また、カタログギフトは単価を設定いやすい点もまた便利なところです。

1人あたり千円で何人分とか設定しやすいですもんね。

帝国ホテルのチョコとかはほんとに帝国ホテルにあるものですし、安い感じがまったくしません。

お歳暮はクリスマスまでに相手に届けよう

お歳暮はトレンドも大事とは冒頭でお伝えしましたが、クリスマスを過ぎるようではいくらなんでも遅すぎます。

年を越してしまいそうな場合には「御年賀」(松の内である1月7日まで。関西地方では15日まで)などで対応したほうがいいですし

正月過ぎならば、「寒中御見舞」とか「寒中御伺い」(大寒が終わる2月3日頃まで)としてそれぞれ別名目になりますので、あまり遅くならないように済ませてしまいたいですね。